2015年11月7日土曜日

輪読座談会

昨日、夜7時より輪読座談会を開催しました
テキストは今回も 梯実圓和上『教行信証「教行の巻」』で p254「念仏往生から念仏成仏」
から読み進めていきました
 不回向の行ということを選択集二行章から学び、p256に載せられている『正像末和讃』の
真実信心の称名は
弥陀回向の法なれば
不回向となづけてぞ
自力の称念きらはるる
について、「弥陀の回向」や「弥陀が回向」にならずに、「弥陀回向」となっているのは、阿弥陀仏そのものが名号として回向されている、阿弥陀仏そのものをいただくということだ、という松並師のお話を紹介し、それぞれ学びを深めることができました

ご自由にご参加ください
テキストをお持ちでない方はこちらでコピーにて用意しております


次回は12月6日です

詳しくは念仏寺HP http://www.eonet.ne.jp/~souan/index.htm

本山報恩講の案内 http://www.higashihonganji.or.jp/houonkou/